美容脱毛の方法比較

18.05.16 / Author:

美容脱毛の方法比較

脱毛といったら「永久性」をイメージするかと思います。わたしも同じようなことを考えていたころがあり、ニードル式をするか否かで迷いました。ニードル式というのは針脱毛のことです。毛穴をターゲットに電気針を流す脱毛法は、かなり強い衝撃があります。この方法だけが永久脱毛と言われていますけど、クチコミを見てみると施術をしてから毛が生えたというコメントを見ることがあります。レーザーと言うのもニードル式に次ぐ永久性が見込まれている方法です。マシンの設定が自在になっており、ドクターが肌のチェックをしてからスタッフに支持をして受けるカタチです。こちらの場合は毛穴に針を通すことなく、光を肌にあてる脱毛法になっています。しかし高い出力の光ですので、ワキやビキニラインなど皮膚が薄い部位の場合は強い刺激を感じます。脱毛サロンの光脱毛は、レーザーより弱い設定です。脱毛に要する期間は長くなりますけど、肌にやさしく作用する方法ですし、エステならではのケアをしてくれるので根気良く続けられます。この頃話題になっているS.S.C方式なら、スピードアップされた改良型のマシンで、全身脱毛も約60分で完了します。脱毛サロンならクリニックより全国で店舗が多く、移動しながら通えますし、キャンペーンの情報も多いです。オンラインからホームケアで気軽に使えるローションやクリームなども販売されていますので、美肌の効果を兼ねながら、ゆっくりとサロンを利用することができます。

Comments: 0